泥染めショール 詳細
素材表・裏:絹100%、レース部分:綿100%
サイズ長さ:約180センチ(レース部分含む)
巾:約32センチ
縫製:京都
商品説明京都丹後製の国産地紋入り白生地を奄美の泥田で泥染・シャリンバイ染めし、その状態では染ムラが有りすぎますのでその後に京都の黒染屋さんに最終仕上げをしてもらいました。

泥染・8:化染染・2とお考えください。それでも染ムラが分かりますが、後染泥染の証しですのでご了承くださいませ。

裏生地は着物用の胴裏を黒染した生地を使用し袷仕立てにしております。縫製は京都です。

和洋問わず色々なシーンにご利用いただけると思います。
注意植物染料と泥染めによって染色しておりますので、雨や発汗・摩擦等により色移りする事がありますのでご注意ください。

画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合がございますが、ご了承くださいませ。



≪ 加工・お仕立て等に付きまして ≫
反物加工 ✓ 湯のし/2,000円
 ✓ 湯通し/3,300円
 ✓ ガード/7,800円
正絹胴裏 ✓ 普通丈/10,000円
 ✓ 振袖丈/12,000円
正絹八掛
 ✓ 紬用/11,000円
 
男胴裏 ✓ 紬用/25,000円
 ✓ 絹袖口布/3,000円
仕立て料金 (袷・単衣
国内手縫い)
 ✓ 小紋・大島紬/22,000円
 ✓ 龍郷大島紬/27,000円
 ✓ 羽織/20,000円
その他 ✓ 詳しくはお問い合わせ下さい



▼この商品をお気に入り登録する、あらゆる種類のレザーをご用意して皆さまをお待ちしております。

輝い 泥染 (オリジナル二方レース) 和装ショール 着物用ショール 和洋兼用 正絹 着物 ショール 黒-ショール

私たちが普段から使う靴・カバン・衣料などの革製品。原皮からどのように製革されていくのか。みなさまのお手元に製品として届くまでの工程を簡単にご紹介します。