信号劣化が超少ない
アナリシスプラスのラインケーブル。
だ・か・ら・使うと表現力がぐーんとUP↑ 
マイク等で拾った音源が、極力劣化しないで
「スパッ」
と、ケーブルを駆け抜けてくれる。アナリシスのケーブルを使えば、オリジナルのサウンドをより大事に出来る♪



その中で、「ベースオーバル」の特徴は・・・

1.アナリシスのラインケーブルの中で一番太い(16ゲージ)。
イェローオーバルは18ゲージ、
イェローフレックスオーバルは18ゲージ、
プロオーバルスタジオは18ゲージ、
ブラックオーバルは20ゲージ)

2.ジャケットが黒でより柔らかい素材を使用(イェローオーバルやプロオーバルスタジオに比べて)、

3.ケーブルの一番内側の心材を取り除いて、より柔らかくて軽量に仕上げ、ケーブルの取り回し性を更にUP(イェローオーバルやプロオーバルスタジオに比べて)



ベースオーバルの楕円構造

信号を通す導体には無酸素銅を使用。それを上図のアナリシスプラスの特許構造にして、信号劣化の二大要因である「表皮現象」と「近接現象」を出来るだけ抑えております。





アナリシスプラス 特許中空楕円構造は、こんなに忠実な信号伝送が可能!(上の方形波がアナリシス。下は某有名ケーブル)



↓長さのバリエーションは以下からどうぞ♪↓





↓RCAやXLR端子仕様のペアケーブル♪↓



ベースオーバル 1m ペア RCA又はXLR仕様

その他の長さ、プラグや端子のカスタムオーダーも可能です。お届けは通常2-3日前後、御見積無料です。お電話またはメールで、お問合せはどうぞお気軽に!

、あらゆる種類のレザーをご用意して皆さまをお待ちしております。